ブログトップ | ログイン

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

bag

b0001127_1295842.jpg

by neomiki | 2007-06-30 12:12 | PHOTO

楽にバックアップが取れるフリーソフト「BunBackup」

PC内データのバックアップは大切な作業なんですけど、ぜーんぶ上書き保存とかしてると膨大な時間がかかるのが億劫でついついサボりがちだったりしてました。なので今更感ありありなんですがもっと楽でスムーズにバックアップが取れるソフトを探してたらすぐ見つかりましたです。BunBackupというソフトなんですが、実際使ってみると秀逸です。以下窓の杜から引用。

事前に作成しておいたファイル情報をもとに、複数フォルダの内容のバックアップを高速に行うソフト。1回目のバックアップ時にファイル情報をキャッシュとして保存し、2回目以降のバックアップを高速に行えるのが特長。

バックアップを行うには、[編集]メニューから[追加]を選択し、バックアップ元とバックアップ先のフォルダを登録する。フォルダの登録時に[詳細]ボタンを押すと、バックアップ処理の詳細なオプションを設定するウィンドウが表示され、バックアップ対象・対象外のファイルをファイル名や拡張子などで条件づけしたうえで指定できる。あとは[バックアップ]メニューから[バックアップの開始]を選択すれば、登録したフォルダ内のファイルがバックアップされて、処理が終了するとバックアップしたファイルの一覧がツリー形式で階層表示される仕組み。2 回目以降のバックアップを高速に行うには、[設定]メニューの[機能選択]で“高速ファイルチェック”の欄にチェックを入れておけばよい。

このほか[機能選択]画面では、指定した時刻や時間間隔でフォルダを自動でバックアップしたり、バックアップファイルを世代管理するように設定することが可能だ。

また「BunBackupPack」は、「BunBackup」に加えて、バックアップしたファイルを元の状態に復元できる「BunRestore」、自動でバックアップを実行するショートカットを作成できる「BunBackupユーティリティー」、暗号化バックアップしたファイルをドラッグ&ドロップで復号できる「BunDecode」という3本の補助ソフトを同梱したパッケージとなっている。


個人的には上書き保存の手間が省けさえすれば良かったのですけど、世代管理機能とかはサイトのファイル管理に使えそうなのでもちょい活用してみたいです。
by neomiki | 2007-06-29 09:21 | 日記

来月のPENは

b0001127_8163764.jpg個人的に好きな雑誌であり、ありがたいことに知り合いの美容室からお古をもらえているPENの次号No.202は「ウェブ・クリエイターの仕事」がテーマだよーとstuffの村上さんに教えてもらいました。

仕事周りの雑誌はわりと幅広くチェックしてるのでいかにPENでも目新しいネタ出てくるのかなと思ってたんですけど、そこはさすがというか「ウェブにデザインを持ち込んだジョン・マエダと、wwwを創ったティム・バーナーズ・リーの哲学とは?」なんて見出しを見るとこらチェックせんわけにはいかんです。ジョン・マエダなんて最近の月刊誌ではまず出てこないような人。PENらしい押さえどこがすごい楽しみです。
by neomiki | 2007-06-28 08:25 | 日記

冷え冷え

b0001127_6233929.jpg

銅ですっけこれ?ひんやり感が長持ちです。

昨日昼から弘前にスクール出張して帰ってきたのが夜10時。それからちょい仮眠しつつさっきまで今日弘前であるプレゼン資料の準備してました。寝ないと動悸がちょとおかしい感じがするのでちょっと寝ておきたいんですけども、今寝たら8時半の出発を寝過ごしそうなので起きときます。
by neomiki | 2007-06-27 06:27 | PHOTO

水出し珈琲

b0001127_7393664.jpg

知り合いに美味しいと薦められて飲んでみたらたしかに美味しかったです。口当たりが全然違うですよ。

また飲んでみたくて探してたんですけど大手スーパーとかになかなか無くて、やっと見つけた場所はローソンだったという。で、今日の朝飲んでみてるんですけど寝起きだからかあんまり違いがわからん・・・。
by neomiki | 2007-06-25 07:42 | PHOTO

NHKがおもろい

年相応なのか仕事柄なのか、NHKには個人的に面白い番組がいっぱいです。

今日の「日本の、これから」もチラ見だったけど色んな人と面からの話が聞けて面白かったですし、「あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑」の今日は中小企業診断士の同年代の女性で結構ツボなネタでした。経営コンサルティングが主な業務で、傾いた企業経営の建て直し依頼を受けてコンサルや企画をするのは今の自分の仕事にもかぶる部分があって、仕事としてやってる内容に似てる部分がたくさんあってすごい面白かったです。コンサルや企画に必要なマーケティングは自分が今一番興味のある部分で、最近何冊か本買って読んだりしてます。目的を達成する解決策を考えるにはやっぱり裏づけや諸々のノウハウが必要だと思います。

NHKは番組の落ち着いた進行の雰囲気も好きで、その辺は民放の野球中継がアナウンサー感情移入系実況がうっさくてNHKだと落ち着いた実況で落ち着いて見れるよねっていうのとかそんな感じ。「プロフェッショナル」は火曜夜に時間帯が変わって、スクールの時間と微妙にかぶるので見れないのが最近ちょと残念。でも再放送してるんだっけか。

で、今「一期一会キミにききたい!」を見てたんですけど、最初から終わりまでずっと見たのは初めてでした。自分より若い世代の、異なっていてでも似てる部分がある二人の話はなるほろと思った部分もあって勉強になるです。こと最近の自分の手はキーボード打つかマウス持つか仕事カバン持つかくらいしか使ってないので、もっと違うことにたくさん使ってみんとなあとつくづく思いました。

ちなみに「風林火山」は歴史好きの俺にちょうどドツボな時代なので毎週見てます。
by neomiki | 2007-06-23 22:57 | 日記

数珠作り

b0001127_8171644.jpg

松島に行ったとき、近くのお寺で数珠作りのコーナーをやってたので参加してみました。
お坊さんに数珠の作り方を教わって、後は自分で玉を選んで作っていきました。ちゃんと玉の並びの決まりとかあるですよ。作り終わった後、数珠に使った玉の意味とかもちゃんと説明してくれました。覚えてるのは水晶が邪気払いだっけってことくらいですけども(それも曖昧)。

で、作って完成したのを今でも身に付けてるんですけど、玉の並びがどーっかで見たことあるんだよなあと思って回想したら、10年前に初めてケータイ(PHS)を持ったときにつけた数珠系ストラップと全く同じ玉並びでした。んー微妙。いいのか悪いのか。。
by neomiki | 2007-06-22 08:21 | PHOTO

かぶっとった

b0001127_6595967.jpg

城ヶ倉大橋のたもとにある狸。
綺麗なのをかぶっとったんですけど誰か取り替えてあげてるんかな?
by neomiki | 2007-06-20 07:01 | PHOTO

ねずみ男汁

b0001127_21324710.jpg

遊びに行った先で戴きました。汁。。。

そいえば先週末久しぶりにホラー系のビデオを借りました。SAWとグエムル-漢江の怪物-。
sawは結構前のですけど最近気になって借りてみました。見た人みんなから「まさかあいつが犯人だったとは思わなかった」と散々聞かされてたので映画見ながらお前かお前か?とメボシを付けてみてたんですけど終わってみれば「お前かーい」という感じでやっぱり当たりませんでした。そーんなに面白かったかは個人的に微妙なとこかなと。見る前に色んな予備知識が無意識に入ってたのもちょと良くなかったですね。でもDVDのジャケットはやっぱりすごい。黒じゃなく白色で恐怖を感じさせるっていうのはすごいなあと思います。パクリジャケも大量に並んでますしね。

グエムルは前に見たCMの映像がすごく気になってたのもあって借りてみたんですけど、んんん。。。な感じ。部分的な映像の面白さはあるんですけど正直微妙。
by neomiki | 2007-06-18 21:53 | PHOTO

在宅勤務を成功させるための8つのルール

japan.internet.comのコラムに「在宅勤務を成功させるための8つのルール」というのがありました。

1. スケジュールを守ること
2. 仕事着に着替える
3. オフィスのドアを閉めて立ち入り禁止にする
4. すべての用事を任される“頼りになる”人になってはいけない
5. 外出する
6. 時間管理能力を磨く
7. 家の財産を使うな
8. もっとも大事なこと…在宅勤務の特典を享受する

コラムでは家族持ちの男性を例に説明してあって、一人暮らしの自分とは少しケースが異なるもののほぼ全部当てはまる内容だと思います。会社に勤務されている方にとって在宅ワーカーは羨ましく感じられることがあるかもしれないですが、全てがいいこと尽くめではないんだというお話です。

個人的に6は常々感じていることで、時間の使い方が相変わらず上手くありません。日中の午前と午後を比べると午後の仕事効率の低さにいっつも悩みながらついついダラダラしてしまうことが多いです。タチの悪いことにこのループをもう何ヶ月何年と繰り返してる気もします。

ただ、まれに午前も午後も関係なく仕事に集中できる時があります。その時は単純に締め切りに追われているだけの時もあれば、何かのきっかけでモチベーションのスイッチがONになってど集中できる(いわゆる神降臨、ビッグウエーブ)瞬間にうまく乗れた時とかです。このスイッチを自分の好きな時にONできればもっと時間の使い方がうまくなって仕事も5倍の早さとかで進められるはず!と、企みながら悟りを開く境地のように日々スイッチの入れ方を探しています。探し始めてはや数年です…。はっきりつかむところまでまだ来てないんですけども、なんとなくスイッチが入るタイミングとしては
■本屋でドツボにハマる本に出会う
■仕事仲間の人と仕事の話で盛り上がる
■スクールで生徒さんと話が盛り上がる

この辺に隠れてるんではないかなと思っています。3つとも家にいない時なんですけど…orz
by neomiki | 2007-06-14 10:14 | 日記